ASSETLEAD担当者ブログ

スタッフ紹介をご覧いただく方は、こちらからご入場ください。


レジデンシャル投資

レジデンシャル投資 5つの戦略

レジデンシャル投資 6つの魅力

レジデンシャル投資 2分で解る

レジデンシャル投資 初めての方

年金シュミレーション

7つの将来設計

北野琴奈特別対談番組 ムービー視聴

スタッフ紹介

スタッフ紹介

アセットリードが伝えたいこと

不況下だからといって、お金を増やすことが難しいという考えは、間違っています。その時代その時代に合った底堅い投資の仕方があるものです。なぜなら、経済活動は、生き物であるからです。 私たちが扱っている投資商品は、不動産だけではありませんが、不動産を中心に、資産形成のサポートをさせていただいております。これは、かつてのバブル経済がもたらした不動産投資とは異なる、新発想の不動産投資です。 当然そこには、秘訣がありますが、 「私たちとの対話を通じて、どうかお望みの資産形成を実現して欲しい。」 そう願ってやみません。 お客様がどう老後に備え、リスクマネジメントしてゆくか。私たちに是非一度頼ってください。

私たちがアセットリードです

東京太郎

出身:熊本県
趣味:サッカー(フォワード)・スポーツ全般、映画鑑賞
特技:ヘディング
最前線でチームを引っ張るフォワードというサッカーでの自身の役割に例え、仕事も営業という最前線で、お客様のお役に立ちたいと、日々精進しています。


弊社は、ワンルームマンションを活用し、お客様とともに資産を築いていくことを主目的に業務を行っています。ワンルームマンションの需要は今、不動産の中でも高い位置づけにあり、また住むためでなく、長期に渡って人に貸すためのマンションですので、賃貸需要の高い東京の23区内のワンルームマンションを販売しています。

「よっしゃ!」という瞬間
預金をしていても思うように資産は増えませんし、資産形成をしなくて年金がしっかりもらえるかと言ったら、そういうわけではないですし、資産を持って、将来のためになっていくことがとても嬉しく、お客様が「やっといてよかった。」と言っていただけるのを聞く度に「よっしゃ!」という気になります。やりがいとともに、ご紹介できて良かったなと思います。
その時のお客様は、お仕事が忙しく、預金は少しはしているという方でして、株をやるというほど手間がかからないところに、興味をもたれて、始めたのがきっかけでした。

不動産投資への不信感が、将来なくてはならないものへ
最初は、お電話でお話をさせていただいてから、始まるんですが、不動産投資への不信感は、すごくあったと思います。しかし、お話をしているうちに、「本気で考えなきゃな」という風になってきたんだと思います。自分への信頼も、3回、4回と通っていくうちに、自分という人間を理解していただくようになれたんだと思います。

相談窓口などのアフターフォロー体制とお客様同士の交流会を実施
扱っている不動産投資の商品やアセットリードの方針を語り、ある程度「しっかりしてるな」と納得されてから、前向き考えられはじめたと思います。周りには、成功した人や失敗した人もいたようで、あまり前向きではなかったように思います。
株などと違って、長期に渡っての運用になり、実際運用を任されるのは弊社ですから、そういった安心感や困ったときには相談できる窓口があったり、お客様同士の交流会など長期的にお付き合いできる体制をしっかり用意していましたので、信頼を頂いたんだと思います。

ご挨拶

私たちは、お客様ひとりで、マンション経営を行っていただくのではなく、一緒にお客様の資産を築いていくという意思で行っております。長期に渡る投資ですので、運用管理はもちろん、将来設計の良きパートナーでありたいと思っています。二人三脚で一緒にお客様の将来を見据え、走っていきたいと思っています。

上に戻る